• このエントリーをはてなブックマークに追加
リンク
最新記事
カテゴリ
リンク

効果がわかるまで永久脱毛って何回行けばいいの?

永久脱毛のしくみ

永久脱毛の方法はいくつかありますが、どの方法でも共通する脱毛のしくみを知っておく必要があります。体毛は、「毛周期」というサイクルにしたがって作られています。

☆成長期
現在伸びている毛の状態。カミソリで剃るなどの場合、成長期の毛の皮膚の表面から上の部分を除去することになります。

☆退行期
成長が止まった毛の状態です。しばらく経つと抜け落ちるていくので、抜ける前までの状態をいいます。

☆休止期
毛が抜け落ちた毛穴の状態です。

レーザー脱毛などでは、成長期と退行期の毛穴の細胞に対して熱を加えて活動を止めることができますが、休止期にある毛穴の細胞に対しては施術ができません。このため、治療からしばらくすると休止期の毛穴から毛が伸びてきます。永久脱毛をする場合には1か月半から3か月程度の間隔を開けてまた治療します。これを何回か繰り返して完全な脱毛処理が完了します。

処理の回数と期間は大きな個人差がある!

で、何回行けばいいの? というのが気になるところですが、実は技術や方法の差よりも、個人差の方が大きいのです。同じ方法で永久脱毛しても3回で完了する人と10回以上かかる人がいます。これを踏まえないで「6回チケット」などを購入しても、結局効果が上がらなくて費用が余計にかかってしまうこともあります。「6回でOKです」なんて言うところは信用できませんから、注意しましょう。